2007年08月22日

顔面神経麻痺2

結局、13日間ステロイド点滴の為に入院していました。

マーナは初めて親元から離れての入院とあって、不安と寂しさで面会の終了時間になると、別れ際はいつも涙・涙でした。

そんなマーナに、どの程度神経が繋がっているかという検査があり、その検査結果が…最悪です。。。
なんと100%が正常で24%しかありませんでした。
もどる、もどらないは五分五分ですねぇ…という先生の言葉。
すでに入院12日目にはいり、顔はピクリとも動かない。
明日は退院だけど、元に戻るんだろうか…。
この入院の間に色々インターネットで調べたら、顔面神経麻痺には鍼が効くというのを知り、退院して三日後くらいから毎日のように鍼灸院に通いました。

そしたら、なんと!ビックリですよ!
一回目の鍼でいくらか動くようになったのです!
おそるべし東洋医学!!

それから毎日のように顔の運動やマッサージを繰り返し、今では後遺症もなくほぼ100%完治しました。
病院に何度か検診で訪れ、その度に先生はビックリしていましたが、鍼の事は言うのはよそう(笑)

今現在、マーナは中学1年生。取りあえず入学前に治った事にホッとしています。そして毎日、部活のバレーボールで汗びっしょりになりながら、弱音も吐かずに頑張っています。
励ましの言葉や、心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

そしてカイラは毎日のように元気一杯(多少夏ばて)だけど、夜になると土手からロケット花火の音にビビり…
070822_2108~01.jpg
このように部屋の中から土手方向を怖々みています(苦笑)
しかしこのツラ… なんちゅう弱々しい顔。
って言ってる間に、またまたロケット花火がぁぁ…
070822_2109~01-1.JPG





ニックネーム バニャ at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バニャさん、おひさしぶりです(^^)

マーナちゃん治って良かった!

僕もツボとか自分で押したりしますが、
東洋医学は本当すごいですね。
Posted by 音楽家 at 2007年08月26日 04:49
☆音楽家さん

久しぶりです犬(笑)
ほんとにホッとしています。

顔面神経麻痺の鍼治療は顔に数ヶ所刺すのに、怖がらずに「行くexclamation×2」と言ったマーナも大したもんです。
私も以前に坐骨神経痛で鍼治療したのですが、痛くて立てなかったのに、一回目の治療をした時に先生が「たぶん、夜になると今より痛くなるよ。でも翌日には、だいぶ良くなるから」って言われ、ホントに夜になったら痛くなり、翌日の朝には立てるようになった経験があります。

東洋医学、恐るべし…。
Posted by バニャ at 2007年08月27日 22:28
マーナちゃん 元気に部活 頑張ってるんですね!ヨカッタ〜q(^-^q)
カイラくんも元気そうですね(*^^*)
安心しました。
更新 楽しみにしてますね。
Posted by ふみ at 2007年08月29日 16:15
☆ふみさん

こんにちわ、ふみさん。
マーナ、頑張ってます。
「パパグッド(上向き矢印)公園でバレーの練習したいから付き合ってexclamation×2」と言うので、1時間程汗を流してきましたたらーっ(汗)
そしてカイラは毎晩、土手からのロケット花火にビビリまくってます犬(泣)
Posted by バニャ at 2007年08月29日 22:07
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1033407
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック